アシガルデザインのホームページ

アシガルデザインのホームページ

車の運転中に因縁をつけられた時の対応について

ashigarublog-header
車の運転中に因縁怖い・・・

ほぼ毎日車の運転をしてます。

最近、運転をしている時立て続けに2度因縁を付けられました。

車の因縁は怖いなと思っていた矢先にこのニュース。

 

東名高速での夫婦の死亡事故

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171012/k10011175351000.html

 

 

怖いですね・・・かわいそうです。

 

自分が巻き込まれたらどうするか・・・?考えました。

 

因縁つけられたらどうする!?

結論。

無視するのが一番だと思います。

注意をしたり、文句を言ったり、クラクションを鳴らしたりしたら絶対にダメですね。

これをやった瞬間にトラブルに巻き込まれる危険度数は

100万倍くらい上がると思います。

相手は、普通じゃないです。

変な運転をする人は

注意したりクラクションを鳴らした後の反応も普通じゃありません。

っていうか、最初から注意されたりクラクションを鳴らされたりしたら

イチャモンつけてやろうと考えているんだと思います。

喧嘩したりトラブルを起こしたがってるんです。

文句を言ってくる人を待っているんだと思います。

だから、それに乗ったら絶対にダメ。

 

それから、もし相手が車から出てきたら窓もドアも開けちゃダメですね。

今回の東名高速の事故でなくなってしまったお父さんは

「邪魔だ!」て文句言ったという事ですし、

高速で止まって車の外に出て行ったとのことなので、

相手の土俵に乗ってしまったのではないかと思います。

こんな頭のおかしい奴を相手に命を落としてしまった事は

本当に本当に残念でかわいそうですが、

もう少し冷静に対処してれば防げたのではないかと思います。

 

自分に同じような事があったのでこのニュースが身近に感じました。

今回の気づきを肝に命じて運転していきたいと思いました。