アシガルデザインのホームページ

アシガルデザインのホームページ

映画『マトリックス』を観た!

acg_blog_header

『マトリックス』の公開は1999年。

もう20年前の映画だけど。

今頃観ました。

なぜ今頃観たのかというと、

近頃、AIのことがよく話題になりますが

その時のたとえ話としてこの映画が使われる事が多いからです。

どんな映画なのか知っておきたいと思ったからです。

すごくおもしろかったのですが

内容はちょっと理解するのが難しいです。

 

もし20年前の私が観ていたら

よく分からなくてつまらない映画だと言っていたと思います。

 

AIの発展によってもたらされる世界が

想像して描かれている事が

おもしろいのはもちろんなのですが、

私は、支配をしている側と支配されている側の構図が

実社会の比喩のように感じました。

本当の事を隠して

世界を支配している大きな権力が

何も知らない一般ピーポーを支配している。。。

それに気が付いたほんの一部の覚醒した人が

権力に立ち向かっている。

そんなふうに感じました。

 

「Q」の動画で例えると

世界を支配しているディープステイトとQ軍団みたいな感じです。