アシガルデザインのホームページ

アシガルデザインのホームページ

映画『最高の人生の見つけ方 』を観た

acg_blog_header

普段、映画はあまり観ないのですが、

年末年始ってなんか無性に映画を観たくなるんです。

前から気になってた

『最高の人生の見つけ方』を観ました。

 

この先はネタバレしてますので

これから楽しみたい人は読まないでね。

 

最高の人生の見つけ方

余命6ヶ月のおじさん2人が

死ぬまでにやりたい事リストを作って

それを実行しに旅に出るお話です

一人(ジャック・ニコルソン)はお金持ちだけど淋しいおじさんです。

お見舞いに秘書の男しかこない。

もう一人のおじさん (モーガン・フリーマン)は

お金はないけど愛情たっぷりの家族や孫がいて

次から次に心ある人がお見舞いに来てくれます。

このコントラストがおもしろい!!

一番の感動するシーンは

やりたい事リストの中に

「世界一の美女をキスをする」

というのがあって

それが可愛い孫娘だったというところ。

昨年、自分に娘ができて

親や祖母のところに連れていくと

とても喜んでくれるので

それと重なって目頭が熱くなりました。

それから

ジャック・ニコルソンと

モーガン・フリーマンの演技が

二人ともめちゃくちゃ良いです。

良い味出してます。

演技してると思えないくらい自然で良い演技です。