アシガルデザインのホームページ

アシガルデザインのホームページ

入院する前の私の悪い食生活

eyecatch_img
今回の入院で最近の自分の食生活を見つめ直しました。

どんな食生活をしていたかというのを書いておきます。

未来の自分が見返したときにこんなバカことをしてたのか

というのを思い出せるように。

二度とこんなバカなことをしないように。

 

コンビニのホットスナック

コンビニのレジの横においてある

チキンなどの揚げ物が大好きでした。

特にファミリーマートのファミチキと焼き鳥。

これが、おいしいんですよね。

外で小腹が空いた時コンビニがあると良く食べてました。

救急車で病院に運ばれた日の夕方も

ミニストップのチキンをお腹いっぱい食べてました。。。

マクドナルド

マクドナルドは月1〜3回くらいの頻度で食べてました。

 

カップラーメン

カップラーメンは一週間に1回は食べてました。

特に「赤いきつね」が好きで常にストックしてました。

 

お菓子

それからお菓子を一日中食べてました。

甘いものが大好きで

チョコレート菓子やアイスを毎日食べてました。

いつもチョコレート菓子が家にないと落ち着かない状態でした。

スーパーに行くと必ず買ってました。

特に好きなのがキットカット、カントリーマーム、アルフォート(笑)

空腹の時がない

家でパソコン作業が多いのですが、

小腹が減って休憩する合間にいつも食べてました。

そして食事の時間になると

食事は食事で食べてました。

そして、食後もまた甘いもの。

お腹いっぱい食べても

その後に甘いものでシメたくなるのです。

だから空腹の時がありません。

常にお腹いっぱい。

そして、寝る寸前に夜ご飯を食べて

お腹いっぱいのまま寝るということも

頻繁にしていました。

朝起きると甘いもの

朝は必ず甘いものを食べてました。

朝一の「お目覚め」です。

アイスかチョコレートを食べてました。

 

サーティーワンの爆食い

甘いものといえば

サーティーワンのアイスクリームが大好きでした。

時々、ダブルの値段でトリプルになるという

トリプルキャンペーンというのをやっているのですが

その期間中はバカみたいに食べまくってました。

最高で一週間に4回くらい食べたこともあります。

今振り返ると異常ですね、ブログで公表するのも恥ずかしいくらいです。

 

こんな感じです。

わかっているけどやめられない習慣・・・

ただ、こんな食生活はマズイな、と自覚はしていました。

でもやめられませんでした。

 

今振り返ると

体調はあまり良くなかったです。

一番気になっていたのが

朝起きた時スッキリ目覚めることがなかった事。

「今日は調子いいな!」という朝が何年もありませんでした。

なんかダルいのです。

寝ても疲れがバシッと取れていないのです。

パソコンを長時間見ているせいか

目も疲れてて朝起きた直後なのにショボショボして疲れていました。

 

それから、時々くる偏頭痛もこれが原因だったかもしれません。

 

今振り返るとあの食生活をしていたら当たり前ですね。

胃腸の消化吸収ってものすごい体に負担がかかるそうです。

入院中に健康情報を調べていて勉強しました。

だから胃腸が耐えられなくなって

盲腸(虫垂)が炎症を起こしたのだと思います。

 

盲腸(虫垂)、気付くかせてくれて「ありがとう」

この入院がいいきっかけになりました。

この入院がなかったら

ずっとこの食生活がまだ続いていたはず。

俺の盲腸(虫垂)、気付くかせてくれて「ありがとう」。

こんな大切なことを気付かせてくれた大事な盲腸(虫垂)を

切らなくて良かったです。

 

入院中に

食生活についての健康情報を

スマホにかじりついて調べまくりました。

色々なことがわかりました。