アシガルデザインのホームページ

アシガルデザインのホームページ

YouTube動画がリスティング広告のランディングページになる時代が来た!

acg_blog_header

最近ユーチューブの勢いがすごいなと感じています!

YouTubeを始める人がめちゃくちゃ増えてます。

ひと昔前のブログを始めたり、フェイスブックを始めるような感覚で

YouTubeチャンネルを開設しています。

有名人も一般の人も。

まぁ、それは今の流れを見てると自然な流れかなと思っているのですが

ユーチューブについて調べていたら

おもしろい事に気が付きました。

それは、リスティング広告(PPC広告)のランディングページがユーチューブ動画になっているものがあるという事です。

新しいですよね!私はやった事がありませんでした。

YouTube動画をランディングページにしている人は

大きく2つのパターンがありました。

1つは、動画の中で売りたい商品やサービスを営業をしているもの。
2つめはYouTubeのチャンネル自体を宣伝しているもの。
チャンネル登録数を増やしたり、
再生時間を伸ばすためのもの。

これは収益化の基準をクリアしたい人です。

現在のYouTubeの収益化の基準は

チャンネル登録者1000人、過去12ヶ月の総視聴時間4000時間です。

この基準をみんな早くクリアしたいんです。

 

YouTubeの広まりに連動して

リスティング広告も進化しているんだなと感じました。

インターネット仕事をしているとこういう進化に気がつく事がよくあります。

どんどんアップデートしてお客さんに提案しておけるようにしておきたいです。

 

YouTubeはGoogleのサービスだしアドワーズもGoogleだし親和性あるからいいんでしょうね。

YouTube動画のランディングページ、おもしろいです。

これからもっと増えていくのではないかと思います!!

以上!!